骨の老化がシワやたるみの原因になる

骨の老化がシワやたるみの原因になる

骨って体を支えるものなので余り美容には関係ないと思っていましたが、骨の老化がシワやタルミの原因になるのだそうですね。
年をとると頭蓋骨が痩せてくるので頭皮がたるみフェイスラインがたるんできて、深いシワに結びついてくるのだそうです。ここ→アンプルールを見てください。

 

顔のたるみは頭皮とも関係しているから、頭皮マッサージもしないといけないっていうのは良く聞いていましたが、それが頭蓋骨と関係しているとは思いませんでした。
頭蓋骨ってすごく沢山の骨が集まってできているので、ゆがみやすいからそれにつれて顔が歪んだりリンパの流れが悪くなるといいますね。人間の体って色々な部分が連動しあっているんですね。
骨の健康にはカルシウムって思っていましたが、実は骨はカルシウムの他にコラーゲンがとても大切なのだそうです。コラーゲンが作られなくなったり少なくなると肌のハリがなくなりますが、実は骨も弱くなるのだとか。
乳製品を沢山食べるようにしたりビタミンB群を沢山摂る事が骨を強くしてくれるのは良く知られていますが、反対に甘いものを食べるのはコラーゲンを壊してしまうので良くないそうです。
甘いものって美味しいけど、体に良くないって聞く事が本当に多いですね。
肌荒れに困ったらここ→美肌プロジェクト。なう。おすすめです。